ホームHonflexHon について

弘信について

廈門弘信電子科技株式會社(証券コード300657)は2003年に設立し、資本金MB10400萬元となっており、弘信創業投資グループ株式會社持ち株の子會社であります。弘信創業工場は中國獨創的、リード的なインターネット産業創業支持ファンドとしてユニオン約百社の企業を持ち株し、その中で優秀な企業數十社は資本市場に上場しております。

弘信電子はフレキシブルプリント回路基板(FPC)の開発、設計、製造と販売に専従し、國家たいまつ重點ハイテク技術企業、福建省FPC工程技術研究センター、國家知能製造モデル企業として発展してきました。

2017年5月に深圳証券取引所で上場しました。

會社のオペレーション管理システムは効率が高く、會社としてはISO9001品質管理體系、ISO14001環境管理體系、QC080000有害物質管理體系、TS16949車載品質管理體系、OHSAS18001職業健康安全管理體系の認証を取得しております。

中國でFPCのリードカンパニーとして、自主開発と創造を通じて熱可塑性ポリイミドを基材とした印刷回路基板の線幅・ホールをより細く、小さくすることができ、5G及びフレキシ運用の重要サプライヤーまで発展してきました。資本市場に上場後、會社は更なる高速発展期に迎え、資本市場を十分に活用ししリソース配置の最適化を実施しております。研究開発に資金を投入し、フレキシ技術の応用領域をさらに開拓することで、製品運営と資本運営の”雙輪駆動”を実現していきます。

會社は、“誠実、卓越、協力、発展”を経営理念にしております。顧客を中心に、良好な品質・合理な価格・良質なサービスを武器にして、自己挑戦を目標にし、“品質戦略とブランド戦略”を発展方針にして、國內ブランド顧客を維持したまま、國際ブランド顧客を開拓していきます。

會社の発展方向として主に三つに集中しております:①高精密・高難度回路基板及び部材の研究と製造に注力します②技術集約型、知能集約型の専門型企業建設に注力します③弘信電子をFPC業界のグロバルーリーディングカンパニー建設に注力します。